ホーム » IT情報, ランニング, 開発部社長のブログ

お久しぶりのnike+ipod

投稿者: 投稿日: 2007/09/17 – 12:36 AM0

これまでの距離等久しぶりにnike+ipodについてご報告。この間もずっと走りつづけ現在558.67Kmとなっています。3月から走り始めていますので約半年。90Km/月というペースです。

この間250km達成時にWebサイトから表彰。(自動的におめでとうといってきただけですが。)次の表彰は1000Kmだそうです。これらはDistance Clubというアプリケーション上で世界中のランナーと一緒に記録されています。(後日画面をお見せしましょう。)

ハーフマラソンに参加登録
8月までは殆どのランは5Kmで月に3回ほど10Kmを走っていました。9月の半ばから10Km中心に走っていこうと考えています。実は年末に在住の市のマラソン大会(ハーフマラソン)に参加登録したので少しづつトレーニングモードに入っていきます。

新しいアプリケーションまた新しくChallengesとうWebアプリケーションが稼働しており、世界中の参加者やNikeが、期間や条件を想定し速度や記録をランナー(誰でも参加可)が競い合っています。私も7つのチャレンジに参加しています。中でも面白いのは都道県別で年末までの期間で、総距離数を競うチャレンジがあります。私は兵庫で参加していますが現在、9位。圧倒的に東京がトップ次に千葉、埼玉と関東勢が優勢です。nike+ipodの普及度合いもかいま見れます。(後日画面をお見せしましょう。)

音楽についてずっと色々と試しているのですがも一つピタッと来るものがありません。apple storeではImprove Your Endurance,Riverを購入。所謂エレクトロニックですが基本的には底が浅く、ビートも単純ですので、最初は良いのですが直ぐ飽きてしまいます。ついには耳障り。
MilesやJoe Sample等のJazzやスガシカオやケツメイシ、Beatlesにジミヘン等々果てはニューミュージックといわれた荒井由美、井上陽水、チャゲアス等々試しましたがもう一つです。現在は渡辺貞夫、宇多田ヒカル。
基本的にビートや速度をランに合ったものと考えていたのですが、もっとさり気なく流れているだけの、耳障りにならない曲が良いのかもしれません。結局は音が無い方が良かったりして。クラシックとか環境音楽とかが良いのかもしれませんね。

ではまた。

現在コメントは受け付けていません。